ソープランド遊び方ナビ−システム・流れ−

ソープランド遊び方ナビ−システム・流れ− サイトマップ

  1. ソープランド遊び方ナビ TOP
  2. 四国エリアのソープの特徴や料金相場
  3. 中国エリアのソープの特徴や料金相場
  4. 近畿エリアのソープの特徴や料金相場
  5. 中部エリアのソープの特徴や料金相場
  6. 関東エリアのソープの特徴や料金相場
  7. 北海道・東北エリアのソープランドの特徴や料金相場
  8. 全国ソープランドのある地域
  9. NS、NNのソープ嬢の見分け方は?
  10. 大都市以外のソープは美人出稼ぎ嬢が多いって本当?
  11. NS/NNができる嬢としない嬢の違いは?
  12. 新人・未経験・素人・・・違いは何?
  13. ソープの醍醐味!マットを楽しむなら
  14. ソープランドは閑散期に遊ぶべき?
  15. 掘り出し嬢は大衆店に多い!?
  16. ソープランドをお得に遊ぶには?
  17. ソープ嬢の選び方
  18. 優良ソープランドの選び方
  19. 格安店・大衆店・高級店の違いは何?
  20. ソープランドの営業時間
  21. ソープランドの料金システム
  22. ソープランドとは

NS、NNのソープ嬢の見分け方は?

NS、NNの情報は流出しずらい

image

ソープは日本が誇る風俗の最高レベル、風俗の桃源郷とも揶揄される風俗ですが、皆さんもご存知の通り自由恋愛という名目で本番行為が可能です。

グレーゾーンではありますが膣への挿入ができるため大変人気が高い風俗であることは言うまでもありません。そして中にはNS(ノースキン)、NN(ナマ中出し)が可能なソープ、ソープ嬢があることをご存知でしょうか?

実際ナマがいいのかゴム付きがいいのかはそれぞれの価値観次第ですが、お店の種類、地区によってコンドームありなしが決まる傾向にあります。例えば格安店に入店した場合は大概の場合でコンドーム着用での挿入、しかし大衆以上では女性、お店次第では生OKのように非常に流動的であり、女の子次第という透明度が低いもの。

ソープの人気は高いのですが生で出来るか否かは、その情報が少ない為利用者にとってはもどかしいものになっています。

NS,NNはここで見分けよう

image

皆さんがソープを選ぶ基準としているのが女性の質、料金価格だと思います。そして予約をする前には必ずHPを覗いていると思いますが、中出し可能ですよ!とご親切に説明しているソープはあまりありません。

しかしいくつかのキーポイントを抑えることでその目安を知ることは可能になります。なかなか興味深いものもあるので、ぜひ下記を抑えておきましょう。

@生ビールアイコンまたは生ビールの図像(ナマをかけているのでしょう。)
A意味深なハートや星マークなどがある
B情報サイトのNS/NNの割合情報を参考にする
C高級店以上はNSの可能性が高い
D吉原、堀之内、福原、金津園などの元赤線、青線地帯はNS率が高い

これらはあくまで目安ですが、それでもNSが可能かどうかを測る指標になっていくので覚えておくといいでしょう。

特に伝統的に春が売られてきた場所、つまり赤線、青線地帯ではやはり生挿入が基本となる場合が多いことは場所柄でしょうか。(勿論女性のなかには生NGの女の子もいます。)

また前述のように大衆以上のソープはスキンレスが高くなり、そのコストが下がるほどNSの確率は高くなると考えられます。これらの情報は有志の情報収集サイトでもNS率50%、NN率60%などの用語で確認することもできるので、それらのサイトを参考にするのもいいでしょう。

なおNSが可能なお店は大概ナマ中出しが可能なところが多いので=NNと捉えることも可能です。その場合はきちんと女性キャストに確認しましょう。

NS嬢と遊んだらリスキー?

image

明白なこととして言えるのはコンドームナシの性行為はSTD感染の確率が高まるということです。安心なプレイを追求するのであればS着、つまりコンドーム必着のソープを選ぶべき。

しかしNS嬢と遊んだら必ずしも性病の可能性が高まるという訳ではありません。デリヘルやヘルスなど本番行為が不可能なお店の女性と遊んだほうがリスキーという場合も十分考えられます。

その理由としてはNSをするようなレベルの女の子は基本的に高級店以上のキャストが多く、性病に関する知識が豊富でありその対策や管理をお店ぐるみで行っているということ。逆にデリヘルなどでは本番は伴わないものの、女の子が性病に精通しておらずなおかつ回転率が高いことが性病羅患率を高めます。

当然ですが高級ソープなどはその価格帯故に回転率が極力低く、なおかつそれなりの男性客しか来店しない為、逆にそれがナマ中出しであったとしても性病羅患の可能性を低くしているということが考えられます。

ただし確率論の話になるので、出来るならば終始コンドームを付けてのプレイを強くおすすめします

その他・全国のソープランドの地域一覧

〜全国ソープランドの特徴や料金相場〜

※2020年現在の独自の調査なので、当サイトで得た情報の使用に関しては一切の責任を負いません。実際にお出かけの際はご自身でお問い合わせの上ご確認ください。