ソープランド遊び方ナビ−システム・流れ−

ソープランド遊び方ナビ−システム・流れ− サイトマップ

  1. ソープランド遊び方ナビ TOP
  2. 九州・沖縄エリアのソープの特徴や料金相場
  3. 四国エリアのソープの特徴や料金相場
  4. 中国エリアのソープの特徴や料金相場
  5. 近畿エリアのソープの特徴や料金相場
  6. 中部エリアのソープの特徴や料金相場
  7. 関東エリアのソープの特徴や料金相場
  8. 北海道・東北エリアのソープランドの特徴や料金相場
  9. 全国ソープランドのある地域
  10. 中出しと嬢とHIV
  11. ソープに地雷嬢っているものなの?
  12. NS、NNのソープ嬢の見分け方は?
  13. 大都市以外のソープは美人出稼ぎ嬢が多いって本当?
  14. NS/NNができる嬢としない嬢の違いは?
  15. 新人・未経験・素人・・・違いは何?
  16. ソープの醍醐味!マットを楽しむなら
  17. ソープランドは閑散期に遊ぶべき?
  18. 掘り出し嬢は大衆店に多い!?
  19. ソープランドをお得に遊ぶには?
  20. ソープ嬢の選び方
  21. 優良ソープランドの選び方
  22. 格安店・大衆店・高級店の違いは何?
  23. ソープランドの営業時間
  24. ソープランドの料金システム
  25. ソープランドとは

ソープの醍醐味!マットを楽しむなら

ソープならどこでもマットプレイが出来る?

image

ソープランドは風俗の王様。嬢のプロ意識が高い。技術を持っているなど言われていますね。

本番が出来るというのも魅力ですが、マットプレイが好きで風俗遊びをしているという人も少なくありません。 ソープはマットプレイと本番、これが他の風俗にはない遊び方と言えるでしょう。

しかし様々な風俗が出てきてソープランドも多様化しました。
恋人気分を味わうためにマットプレイを無くしたお店や、短時間で安く提供するためにマットをしていないお店もあります

気分によってマットプレイをしない日があっても良いと思います。 でも「マットプレイの良さがわからない」「したことない」というのはとても勿体ないことです。

ローションのヌルヌルで女の子の体を全身で味わうというマットプレイはプライベートでは堪能する機会はほぼなく、ましてや気持ちイイと感じさせてくれるにはプロの技が必要です。

ではそのプロの技を持つ嬢の探し方からお教えします。

マットプレイを堪能したい!お店とコースの選び方

image

だいたい大衆店以上(「格安店・大衆店・高級店の違いは何?」参照)、60分コース以上からあるようなお店はマットプレイが可能です。

しかし高級店であってもマットプレイがなかったり、嬢によってマットプレイが出来ない場合もあるのできっちり確認する必要があります。

マットプレイの時は客が湯船につかっている間に嬢がマットの用意をしたりしますが、準備から終了まで30分程度はかかります。
お店によっては70分以上のコースからマット可能など決まりがありますのでそこも要確認です。

マットとベットの両方遊びたくて60分は時間的にかなり厳しくなります。○分以上から〜という決まりがなくても最低でも80分以上のコースを選ぶべきです。

そしてあまり若い嬢ばかり揃えているお店も微妙です。
マットプレイは経験値も必要です。そこそこの年齢の子を揃えているお店の方が期待できます。

段取りもあるので予約時にマットがしたい旨や、指名したい嬢がマットが出来るかなどを直接電話で確認して予約することをお勧めします。 次は嬢の選び方です。

マットプレイを堪能したい!ソープ嬢の選び方

image

一概には言えませんが、若い子よりもそこそこ経験値のある嬢を選んだ方が満足いく可能性はあがります。

はっきり言ってマットの満足度は顔よりもハートと技術。少々のパネマジくらいでがっくりするのは素人です。

マットプレイは体力も消耗します。客は完全に受け身なのでどこまで一生懸命やってくれるかは嬢の心しだいでもあるのです。
ガッカリしている暇があったら嬢を褒めて嬢のテンションを上げるようにした方が賢いと言えます。

体力を使うという事は、可能であればまだ体力消耗しきっていない、嬢の勤務時間前半を狙って予約をするのがおススメです。

嬢のボディが自分の体と密着ヌルヌルするのがマットプレイ。
スレンダーがお好みであってもマットプレイを楽しみたいなら、肉付きがいいか最低でも巨乳であることが絶対条件です。ガリガリだと骨があたって痛い事もあります。

顔よりもスタイル(乳)とハートに注目して選ぶようにしましょう。

マットプレイ初心者への注意点

image

マット初心者はマットを見るだけで童心にかえり飛び乗りたくなる方が少なからずいます。
またヌルヌルでありえない動きと気持ち良さを提供されて興奮度MAXに嬢を触ろうと動く方もいます。

これ、本当に危険です。マット+ローションで想像を超えて滑ります。

これから楽しい事をしようとしているのに、滑って腰を打ってそれどころじゃなくなった・・・なんて本末転倒。下手に動けば自分だけでなく嬢も危険な目にあわせるのです。

マットに乗る時は嬢に促されてから。手をついてゆっくりそっと乗りましょう。
うつ伏せで乗る事が多いですが、嬢に言われて上向きに変えるときも細心の周囲を払ってゆっくりと動きます。

上向きになると嬢の豊満なお胸やアソコが体中に押し付けられて、触りたい衝動に駆られる事は必須です。 ですが、自分から動くのはご法度です。危険このうえありません。
お触りタイムは湯船やベットで存分に楽しみ、マット上ではマグロになりましょう。なんならお手てはバンザイスタイルで。

また、終わった後も勢いよく立ち上がると滑ります。嬢の指示に従ってゆっくりと起き上がってマットから降りましょう。

たまに逆マットをしたがる客もいますが、はっきり言って大迷惑です。 マットの上では指示に従って大人しく安全第一に。これが好感度を上げます。
逆に危ない行為をする人は最悪NGになりかねませんのでご注意ください。

また、回復力に自信がない人はイキそうになって我慢する場合があります。我慢すると逆にその後イケなくなったりその後の勃起力に問題が起こることもあるので我慢せずに出してしまう事をお勧めしています。
どうしてもベットでイキたいという人は最初にその旨を伝ておくと、イク前にマットプレイをやめてくれます。

マットプレイ前に客がしておくこと

image

マットプレイは体の隅々までヌルヌルして舐めてくれます。
指舐めや足舐め、アナル舐めなどベテランであればある程全身を愛撫してくれます。

ソープ嬢が好きな客ってどんな客?」でも書いていますが、清潔にしていくのは当たり前です。 が、普通に触ったりくっついたり以上の事をしてくれるのがソープのマットプレイです。

最近では足舐めをしてくれる嬢は衛生面の観点から減ってしまいましたが、普通はしてくれる嬢であっても汚い足だったら出来ません。

手や足の指の間はもちろんこと、爪の間(垢)までお手入れして爪は短く切っておくことは当たり前にやっておきましょう。
そしてタコや傷などがないように、入念にお手入れしておきましょう。

面倒と思いますか?その気持ちでめちゃくちゃ気持ちイイ足舐めプレイがされなくなるなら、酷く勿体ない事をしています。

もちろん全ソープ嬢がしてくれるわけではありません。しかし、普段やってくれる嬢なのに自分のメンテナンス不足でして貰えないなんて・・・。逃したプレイが大きすぎます。
手と足を綺麗にしていくのはソープで遊ぶ紳士のマナーですよ。