ソープランド遊び方ナビ−システム・流れ−

ソープランド遊び方ナビ−システム・流れ− サイトマップ

  1. ソープランド遊び方ナビ TOP
  2. 全国ソープランドのある地域
  3. 新人・未経験・素人・・・違いは何?
  4. ソープの醍醐味!マットを楽しむなら
  5. ソープランドは閑散期に遊ぶべき?
  6. 掘り出し嬢は大衆店に多い!?
  7. ソープランドをお得に遊ぶには?
  8. ソープ嬢の選び方
  9. 優良ソープランドの選び方
  10. 格安店・大衆店・高級店の違いは何?
  11. ソープランドの営業時間
  12. ソープランドの料金システム
  13. ソープランドとは

優良ソープランドの選び方

優良ソープランドとは

image

「優良店」と聞くとどんなお店を想像するでしょうか。
安くて風俗嬢が可愛くてサービスの良いお店。大抵がそういった印象ではないでしょうか。
それも間違いではありません。ただ、安いの基準も可愛い基準もどの程度をサービスが良いと感じるかも人それぞれです。

一般的には優良店とは「違法な事をしておらず、料金に見合ったサービスを提供している」お店を指します。
ソープは風俗の中でも規制が厳しく、ほとんどのお店が優良店です。

安いお店は安いなりのサービスです。満足いかなかったとしても悪質店とは限りません。
また、今時は写真の加工も当たり前。素人がスマホでも簡単に加工が出来ます。

スリーサイズはソープ嬢の自己申告です。20歳と謳って40歳が出てきたとか、ウエスト58cmと書いてあるのに明らかに巨漢だった等の酷い詐欺でない限りは、少々のパネマジがあるからと悪質店には分類されません

まずは何よりもきちんと営業許可のあるお店か。違法な事をしていないか(未成年を働かせていたり、24時以降の営業をしているなど)の確認をしましょう。

偽造写真を使っておらず、待ち時間や料金を正確に伝えてくれて、女の子の出勤日や時間が正確に記載されているオフィシャルのHPを持っているお店は優良店であると思います。

悪質ソープランドの特徴

image

悪質店と聞くと、いわゆるぼったくりや、嘘をついて客を騙す行為をしているお店を想像すると思います。
もちろんそれも悪質店ですが、1番関わりたくない悪質店は違法なお店です。

そもそも営業許可がないのは論外ですが、ソープと掲げている店で営業許可が無いお店はまずないと思います。
他の名前で本番行為をしているお店はあるかもしれませんが、それも違法です。

悪質店でわかりやすいのは、風俗では違法である「客引き」をしています。
ピンクチラシや捨て看板を設置していてオフィシャルのHPを持っていない、こういうお店はほぼ悪質店です。

オフィシャルのHPを持っているお店でも、女の子の写真に注目してみて下さい。
たいてい同じ場所で写真を撮ります。もちろん例外はありますが、あまりにも写真の質や背景、雰囲気がバラバラ過ぎるお店は注意が必要です。
今はいない女の子や本当は在籍していない女の子の写真を掲載している場合があります。

ソープは他の風俗と比べて本職として働いている女の子が多いですが、あまりにもこの子は休みがなさすぎ?とか、いつ連絡しても予約が取れないとか(本当の人気嬢の場合もあります)いう女の子が多いお店も要注意です。

架空出勤といって女の子を出勤しているようにふるまって別の女の子で遊んでもらおうとしている場合があります。

優良ソープランドの選び方

image

では実際に優良店を見極めるにはどうすればよいでしょうか。

まずはオフィシャルのHPを持っていて、掲載写真に不審点がないかをチェックします。風俗情報サイトに載っている事も優良店である可能性が高いです。
大型サイトはそのサイトの信用が落ちるといけないので悪質店と分かっている場合は掲載しません。

ランキング、口コミ、体験談も参考にしていくと良いでしょう。ただ、口コミは悪い評価も多いのです。
自分のオキニが爆発的人気になって予約が取り辛くなるのを防ぐ意味で良い口コミを載せない「オキニ隠し」をする人もいます。
それでなくても人は悪い話はしたがる傾向があります。

激安店なのに即即があった、ゴム着用店なのに「生本番した」や「生中出しした」などの書き込みは疑ってかかった方がいいかもしれません。

本人や店に言えなかった愚痴や不満をネット上でタラタラ書く。自分の要求に応えなかった嬢の悪口を書いて叩こうとする。こういう輩の方が確実に多いです。
鵜呑みにするのではなく、良い口コミも悪い口コミも、両方を参考として見ておきましょう。

風俗は入れ替わりの激しい業界でもあります。数ヶ月たてば女の子も成長しているかもしれませんし、辞めているかもしれません。口コミや体験談を見る時は、1〜2ヶ月以内のものを参考にすると良いですよ。

風俗の話を出来る友人を持っていれば、実際に良いお店を紹介してもらうのも近道です。利害関係のない間柄であれば本当の感想を教えてくれます。

お金に余裕があるならば、高級店を選べばほぼ優良店で間違いありません。
高いのに悪質だとすぐに噂が流れて潰れてしまうからです。

絶対に譲れないポイントと予算を明確にする

image

価格帯や嗜好性で選ぶのも大切な要素です。

違法でない事や悪質でないことは大前提ですが、若い子しか受け付けない人が熟女ソープの優良店に行っても満足出来る結果にはなりません。

結局、違法でさえなければ優良店かどうかの判断は個人の満足度による部分が大きいです。

いくら素晴らしいサービスをしてくれても、その客にとって身を削らないといけないような金額であれば「優良」と言えるかもわかりません。

どのような容姿の女の子と遊びたいのか。どんなプレイがしたいのか。ソープ嬢に求める物は?(テクニックなのか容姿なのか等)払える金額はどこまでか。

これらを明確にし、優先順位やどうしても譲れない条件を考え、それに当てはまるお店を探していくと、自分にとっての「優良店」に出会うことができます。